トップごあいさつ義の食材店内お品書きお弁当クーポン地図

菜の花(ナノハナ)

春の食材としてすっかり定着してきた菜の花だが、2月から3月が最も出回る時期で菜の花の旬と言える。ビタミンA、B1、C、Eそしてカルシウム、鉄分などを豊富に含む春の野菜の中でも栄養価の高い食材。特にビタミンCはほうれん草の2倍と言われている。動脈硬化を防止する効果、肌荒れ防止効果があり、茎の部分はたんぱく質、ビタミン、ミネラルに富み、疲労ストレス回復、便秘に効果がある。