トップごあいさつ義の食材店内お品書きお弁当クーポン地図

茄子(ナス)

茄子の原産地はインドで、アジアで最も古くから栽培されていた野菜の一つとされ、日本では四世紀の古墳時代から栽培されていたと言われている。京都の賀茂茄子、大阪の水茄子など様々な品種がある。6月から9月にかけて多く出回り、最も美味しいとされている。油と相性がよく、炒め物や揚げ物には最適な夏野菜代表格。加熱しすぎは旨味が逃げるため注意し、油を使う場合はあく抜き不要。あく抜きは水につけるか塩を振り、出てきた水分をふき取る。皮にはポリフェノールのアントシアニンや茄子特有の色素であるナスニンが豊富で老化防止やがん予防に効く。