トップごあいさつ義の食材店内お品書きお弁当クーポン地図
日本の塩

淡路島の藻塩 藻塩

日本では、たった30gの塩を作るのに、1リットルもの水を蒸発させなくてはならず、コストがかかってしまいます。その為海水をそのまま煮つめるのではなく、濃縮してから煮つめるという効率の良い方法で塩造りが行われてきました。

この塩は、海藻の旨みを楽しめる美味しい藻塩で、国産の海藻(ホンダワラ)と淡路島近海、鳴門海峡の海水塩を使用し、上記の方法で丁寧に作られています。