トップごあいさつ義の食材店内お品書きお弁当クーポン地図

桜海老(サクラエビ)

サクラエビは日本特産種の小さい海老。主に駿河湾で獲れたものである。体長は、成体で、4から5cm程度になり、生きた状態で薄いピンクをしていて、この桜色の体色が「桜」海老と呼ばれている由縁。その小さな体にたんぱく質、マグネシウム、鉄、リン、亜鉛などの栄養素を、豊富に含み、特に骨粗症病予防に効果的なカルシウムを豊富に含んでいる。